2010年03月16日

<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)

 【ジュネーブ伊藤智永】高校無償化の対象から朝鮮学校を除外するのは、日本が1995年に締結した人種差別撤廃条約違反に当たるとして、条約の国際監視・審査機関である人種差別撤廃委員会が、15日にも日本政府に対し、改善を勧告する見通しになった。

 12日まで約1カ月間開かれていた同委員会では、2月24、25両日に9年ぶりに日本に対する審査も行われた。議題はアイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など。

 勧告に法的拘束力はないが、同委員会は条約解釈の権限を持ち、各国を監視する最高機関。規定によると、各国は2年ごとの審査に向け、勧告内容の改善状況を報告しなければならない。

【関連ニュース】
高校無償化:朝鮮学校を除外 第三者組織で再判断 政府
高校無償化:朝鮮学校問題 国連委で議論
高校無償化:朝鮮学校対象にと要請書 外国人学校ネット
高校無償化:「朝鮮学校も無償化を」生徒らが署名活動−−北九州
高校無償化:法案成立後、基準づくりを検討…鳩山首相

奈良公園 雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)
沖縄知事、次々飛び出す普天間移設案に困惑(読売新聞)
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
ベッカム夫妻も愛用!マクラーレン専門ベビーカー泥棒(スポーツ報知)
事故米転売、「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(読売新聞)
posted by オギノ シゲオ at 13:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。