2010年05月28日

角川春樹氏、俳句結社誌の電子書籍版配信へ(読売新聞)

 俳人の角川春樹さんが主宰する俳句結社誌「河(かわ)」が、6月にKDDIが発売するスマートフォン(高機能携帯電話)で電子雑誌版を配信することが、24日分かった。

 伝統ある俳句結社誌では初の試み。iPad日本発売などで普及が予想される電子雑誌の新たな活用法として注目を集めそうだ。

 「河」は1958年、春樹さんの父、角川源義が創刊し、約4000部。月刊で毎号約5000句を掲載し、春樹さんの提唱する詩歌革新運動「魂の一行詩」の基幹誌ともなっている。春樹さんは俳句愛好者が高齢化する中、「日本の文化の根底にある俳句を、若い世代に広めるには電子雑誌も必要」と電子化に踏み切った。

 配信は、東京都書店商業組合とACCESS社が始める電子雑誌向けサービスを利用し、毎月、有料のアプリをダウンロードすることで、雑誌を読める。ソフトバンクのiPhoneやiPadでの配信も計画しており、将来はツイッター感覚で投句できるようにしたいという。

 春樹さんは、出版・映画界での活動のほか、俳人として読売文学賞や蛇笏賞を受賞している。

板垣さん発見15個目の超新星 重力崩壊で最軽量(産経新聞)
子宮頸がん予防ワクチンの国費助成を要望―関東地方知事会(医療介護CBニュース)
首相、沖縄知事と会談=日米合意内容を説明―普天間(時事通信)
<天気>九州で大雨 24日は近畿や東日本にも(毎日新聞)
「親族優先」初適用 亡夫の角膜移植へ(産経新聞)
posted by オギノ シゲオ at 23:37| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

アユ漁 解禁に太公望次々…大分・日田の玖珠川(毎日新聞)

 筑後川水系で20日、九州で最も早くアユ漁が解禁された。上流の大分県日田市天瀬町の玖珠川では、夜明けとともに太公望が繰り出し、今シーズン初の友釣りを楽しんだ。

【関連写真特集】春の風物詩:稚アユの遡上 元気に跳びはねるアユ

 天ケ瀬温泉街を流れる玖珠川は岩場の好ポイント。前夜からの雨でやや濁っていたが、約30人が思い思いにサオを出していた。約30分間で3匹を釣り上げた熊本県合志市の会社員(35)は「次の手応えを待つ快感はひとしお」。

 日田漁協は今春、玖珠、三隈、大山の3河川に稚魚130万匹を放流した。江藤英二組合長は「今年は大型連休以降の好天でエサの新ゴケがよく育ち、釣果が期待できそう」と話している。【楢原義則】

【関連ニュース】
<毎日水族館>元気に跳びはねるアユの稚魚
<関連記事>アユ漁:早くも解禁−−闘竜灘 /兵庫
<関連記事>多摩川:アユの遡上ピーク
<関連記事>ガリ漁:アユ解禁、待ち遠しい 「新人漁師」安井さん、木舟の修理に汗流す /愛知
<関連記事>アユ:威勢よく初競り−−岐阜

法定相続人の定義など相続の基礎を学ぶ(医療介護CBニュース)
オンライン将棋「遊び処 ふくろふ」オープンβテスト開始
西淀川虐待死 母親の裁判員初公判、7月12日(産経新聞)
種牛の離島疎開始まる=口蹄疫リスクを回避―鹿児島(時事通信)
規制・制度改革の検討、「厚労省が頑張っている」―枝野担当相(医療介護CBニュース)
posted by オギノ シゲオ at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

<小掛照二さん>東京で葬儀 陸上関係者ら約400人参列(毎日新聞)

 陸上の男子三段跳び元世界記録保持者で、9日に肝不全のため77歳で亡くなった小掛照二さんの葬儀が14日、東京都港区南青山の青山葬儀所で営まれた。日本陸上競技連盟や日本オリンピック委員会(JOC)の副会長も務め、選手強化に尽力した小掛さんを悼み、陸上関係者ら約400人が参列した。

 葬儀委員長を務めたJOCの竹田恒和会長や、桜井孝次・日本陸連名誉副会長が弔辞を述べた後、特にマラソン強化に力を注いだ小掛さんへの感謝の手紙が披露された。84年ロサンゼルス五輪女子マラソン代表の増田明美さんは「(途中棄権した)五輪の後、心が折れた私は小掛さんから米国留学の話をいただき、明るさを取り戻せた」とつづった。00年シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さんは「98年のアジア大会では30キロ地点で両手に日の丸を持って声援をいただきました。シドニーの金も小掛先生の情熱があったから取れました」としたためた。手紙は遺族に贈られ、棺に納められた。【井沢真】

【関連ニュース】
Qちゃんファーム:高橋尚子さん、北海道で野菜づくり
東京マラソン:運営の財団法人設立へ
葬儀:小掛照二さん=元JOC委員会 14日、東京で
訃報:小掛照二さん77歳=三段跳びで世界記録を樹立
JOCスポーツ賞:浅田真央が最優秀賞

民主、三宅議員負傷で自民・甘利議員に懲罰動議(読売新聞)
<ヒラドツツジ>ピンクの海に浮かぶ天守閣−−長浜城(毎日新聞)
走行音装置付けたEV体験=視覚障害者「車いるの分かった」−国交省(時事通信)
<火災>民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名(毎日新聞)
巨大温度計 最高気温45度までOK 埼玉・熊谷に設置(毎日新聞)
posted by オギノ シゲオ at 19:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。